時給2000円以上の単発の看護師バイト

看護師の採血バイトが上手くなるコツはある?

pixta_5322402_S.jpg
検診ではナース一人あたり、一日十数人から、多い時で100人ほどの採血を行います。

検診は流れ作業ですから、採血も流れ作業で...といっても、やはり他の業務と違い血管が細くて見えなかったり、ちょっと動かれて針先がズレてしまったり...とスムーズにいかないこともあります。

そうなると採血待ちの長蛇の列が出来てしまい、検診の受診者もイライラ、ナースは焦る...といった事がありがちです。

どんなに採血がうまい人でも失敗は必ずあります(´・Д・)」

しかし、痛みを伴う採血ですから、いくらでも採血がうまいに越したことはありませんよね。

採血がうまくなるには、やはり経験を積むことが一番大事です(^ ^) 人の血管ですから、一概に教科書通りの血管ではありません。

年齢や体型、皮膚状態、体調によって血管の見えやすさ、針の刺しやすさは変わってきます。

ですから、苦手と避けずに経験を積むことが大切なんです。

私は毎日採血業務をしているうちに、たとえ目に見えない血管でも少し触れば「この血管はいける!」という感覚がわかるようになり、針を刺した時の微妙な感触で血管を狙うことができるようになりました。

これはやはり経験なんだなって思いましたね。

また、採血をするにあたっていくつかポイントがあります。

どんなに忙しい時でも、採血の一連の流れがやりやすいよいに物品をしっかり整えます。

一人で行う作業ですから、無駄な動きは針先がズレたり失敗の原因になります。

次に、針を刺す時は躊躇いを捨てます。

躊躇うことによって、血管が逃げてしまうことがありますし、刺される方も痛い思いをします(;´Д`A 刺す時は素早く、抜く時はそっと...。

かといって、グサっといくのは痛いですから、針先を皮膚の近くまで持って行き、スッと小さな動きで行う方がいいですね。

針を刺す際は、皮膚をくっと伸ばし、血管を固定するようにするとやりやすいですよ。

加齢とともに皮膚のたるみができ、狙って刺したつもりが、皮膚の動きに邪魔され血管を外してしまうこともあります。

そして採血で一番重要なのは、採血中の針先の固定です。

シリンジで内筒を引いたり、真空管採血でスピッツを変える際に針先が動きがちです。

せっかく血管に入っても、針先が動いて血管からズレてしまうと失敗してしまいます。

こういったポイントを抑えながら、イメージトレーニングをして、本番では焦らずに気持ちを落ち着けて行うといいですよ。

オドオドしたり、焦っていると、採血される側も不安になります(・_・;

相手に安心感を持ってもらうことは、痛みの軽減にもつながります。

この人大丈夫かしら?と不安に思いながら採血されると、なんだかいつもより痛い!と感じてしまうこともありますからね。

血管が見えない、細い、どうしよう!と焦った時は、まず深呼吸してみてください。

そして、どうしても無理だなって思った時は、他のナースに変わってもらう事も大切ですね(*´艸`*)

高給じゃないの!?イベントナースの時給について

2016年5月31日|

健診バイトの給料だけで看護師は、生活はできますか?

pixta_6470827_S.jpg
看護師の資格を持っているけど、病院でバリバリ働くには余裕がないママさんナースや、趣味を楽しんでライフスタイルを重視するナースなどが多く働いている健診のお仕事があります。

健診の仕事は自分の都合に合わせた働き方ができるんですよね(^ ^)

仕事は日勤だけだし、残業はないし、土日は休みの仕事って看護師の職場としては良い条件ですね。

休み希望も取りやすいし、曜日指定で働くことも可能だし、自分の都合に合わせた働き方が可能なんですよね。

また、健診の仕事は健康な人を対象としていますから、病院やクリニックのような肉体的、精神的にハードな仕事はないため無理なく働けるんですよね。

仕事内容は、採血や問診、血圧測定など看護師の業務としては簡単な仕事ばかりです。

しかもそんなに働きやすい仕事なのわりに時給も高い方だから、割の良い仕事なんです。

しかし、健診バイトの仕事だけで生活が出来るかと言われると、ちょっと厳しいですね...f^_^;

健診バイトは、年間を通して安定した収入を得ることが出来ないというのが一番の理由ですね。

健診は春から秋までの仕事がほとんどで、冬場は仕事がありません。

年間で実質働けるのは半年ほどなんですよね。

だから、健診バイトの仕事だけで生活費を稼ぐのはちょっと難しいのです。

健診バイトをしながら生計を立てているナースは、ダブルワークをしているとか、健診の仕事以外でも収入を得ている事がほとんどですね(´・Д・)」

健診バイトなら仕事がきつくないので空いた時間にダブルワークは可能なんですよね。

生活費を稼ぐために仕事をしている場合は、クリニックや施設ナースのパート、訪問入浴などの仕事とのダブルワークのナースも結構いますね(^_−)−☆

2016年5月31日|

健診バイトの業務内容

看護師の仕事って、ハードなイメージが多いですが、中にはママさんナースでも働きやすい仕事があるんですよね。 健診バイトもわりと楽な仕事で、ママさんナースにも人気のお仕事なんですよ(-_^) 私は出産後に子育てをしながら働きやすい条件の仕事を探したのですが、両立出来そうな仕事が見つかりませんでした。 そこでやっと見つけたのが健診バイトでした。 健診の仕事は、日勤だけの仕事ですし、土日は休みなんです。 しかも、自分の働きたい時だけ働けるという看護師の仕事の中で、これほど都合の良い仕事はないなって思いましたね。 しかも、残業はほとんどありません。 健診って、施設内健診も巡回健診も一日の人数が決まっていますし、健康な人が決まった検査項目を行うわけですから、イレギュラーな事態が起こらないんですよね。 だからほぼ定時で仕事が終わります。 仕事内容も簡単でしたよ(^ ^) 私は巡回健診で、バスで移動する健診業務を行っていましたが、看護師の仕事は、問診、血圧測定、採血です。 どの業務にあたるかは、シフトに記載されてきて、ランダムにあたります。 私は採血が早かったため、ほとんど採血業務でしたね。 中には採血が苦手という人もいます。 そういった場合は採血業務を外してもらうことも可能なんですよ。 問診業務は、問診用紙にそって質問し、鉛筆で項目を塗りつぶすだけですね。 難しいことは何もありませんが、既往歴で色々な疾患名を言われるので、ある程度疾患に対する知識があるといいですね。 また、血圧測定ではおもに自動血圧計を利用しています。 事業所を廻る健診では水銀計を使うこともありますが、水銀計を使えない看護師なんてまずほとんどいませんから、血圧測定業務ほど楽なものはありません。 健診会場での仕事はそれだけですが、健診前後の荷物の運搬や、健診後にセンターでスピッツのラベル貼りなどの仕事もあります。 どれも難しいことはないのですが、時給は高いため人気のお仕事ですね(^_−)−☆

2016年5月31日|

出産後の看護師の復帰に最適な健診バイト

女性って、出産前と出産後に同じ働き方ができる人って少ないですよね。

私は嫁ぎ先が今だに古い考え方で、女は結婚をしたら家庭に収まるのが当然みたいな家でした(;´Д`A

しかし、今時旦那さんの給料だけで不自由なく生活をしていけるほど景気は良くありません。

うちも、産後は1年ほど看護師の仕事から離れていましたが、やはり私もいくらか稼がないと生活が苦しくなってきました>_<

そこで、求職活動を始めたのですが、うちは同居の義両親が働きに出ているため、子育てを中心にした働き方のできる職場でなければなりませんでした。

しかし、なかなか子育てを中心に働ける職場ってないものですね。

パートは時給が安いし、常勤は自由がきかない...。

そこで選んだのが、健診バイトです。

日勤だけの仕事で、土日、祝日、盆期間はお休み。

働きたい日だけの仕事でもオッケー。

残業はほぼなし。

仕事が簡単なわりに高額時給。

健診が終わり次第の帰宅だから、結構早く仕事が終わることもある。

へぇ、こんなおいしい仕事があるんだ!ってびっくりでしたが、実際に働いてみて、子供が小さいうちは適した仕事だなぁって思いましたね(^_^)

朝早い集合なのがちょっと大変でしたが、保育園の開園時間前の仕事は外してもらうことができました。

また、子供って突然具合が悪くなりますよね。

保育園に通い始めると、今まで風邪なんてほとんど引いたことのなかった子なのに、毎週のようにお熱をあげるんです。

職場に保育園から電話がくることもありました。

クリニックとかは、欠員が出ることを嫌がるからなかなか早退や遅刻、休みが取れないって言いますが、健診の職場では嫌な顔もせずに休みをくれました(^_^)

登録のスタッフが沢山いるから、急な休みでも対応できるから遠慮なく言ってくれって言われていましたが、これほど快く休みをくれる職場はそうそうないなって思いましたね。

ただ、冬場は仕事がないので長く続けるのは難しいなぁって思いましたが、私は2人の子供の産後は健診バイトで働きましたよ。

おかげで、産後も無理なく仕事が出来て良かったなぁって思っています(*^o^*)

2014年12月 3日|

夜勤専従のライフスタイルについて

夜勤専従のライフスタイルについてですが、大体の病院では、2交代制の病院の場合、夜勤入りが16時頃で夜勤明けが9時頃というような場合が多いみたいですので、ほぼ昼夜逆転の生活を強いられるようになると思います。

また、ある病院では夜勤の30分から1時間前に出勤をして夜勤の準備をしたり情報収集を行ったりするという場合もあるみたいなのですが、これはタダ働きをすることと変わりないですので、断っても問題ないと思います。

ただ、自分の先輩などが来ている場合には、タダ働きだろうがなんだろうが行かないと行けないみたいですので、結構過酷だと思います。

しかし、病院によっては夜勤も落ち着いたところがあるので、勤務が楽なところも多いようですし、自分に合っていて精神的にも肉体的にも過酷過ぎないような職場選びをすることがとても大切だと考えられます。

何故なら、忙しい病院の場合や夜勤が大変な病院になると結構過酷で夜勤入りの時間が早まってしまうことも十分ありえますし、体力的にもきついことになる可能性も考えられるからです。

夜勤が過酷ではない職場なら、自分の時間を持つことができるのですが、過酷な病院になると、自分の時間もなく、疲れて一日中眠ってしまうことになると考えられます。

2013年6月17日|

デイサービスのバイトの仕事ってどうですか?

デイサービスのお仕事は、看護師さんの仕事内容の一つとしてたまに聞きますが、どのようなお仕事なのかわからないという人も多いと思います。

このデイサービスのお仕事は、日勤のみの勤務をするので、育児中の看護師の方でも、ブランクがあるというような方でも安心してお仕事をすることができると思います。

このデイサービスのお仕事をしている看護師の方の中には、育児中の看護師さんやブランクのある看護師バイトさんが圧倒的に多いみたいで、いきなり病院勤務に戻るのが厳しいというような方がこのお仕事をされていると思います。

このお仕事なら、病院勤務とは違って精神的にも肉体的にもかなり余裕を持つことができるのでストレスも溜まりませんし、ブランクがどんなに空いている人でも、すんなりこのお仕事に馴染むことができると思います。

ただ、時給の面では納得がいかないというような方もいらっしゃると思いますが、時給を除けば、かなりの好条件であるということは確かですし、ブランク看護師さんなどの場合は、いきなり病院勤務をするのも大変だと思いますので、その前に除々に慣らしていくという意味も込めて、このデイサービスでお仕事をしていくというのは良い選択だと思います。

2013年6月17日|

ツアーナースの単発バイト


ツアーナースは、看護師でも存在を知らない方が結構いると思います。


会社や学校の旅行に同行して健康管理をするのが主な仕事ですが、旅行をしながら給料を得る事が出来るのでとても人気があります。

1日だけのものから、2泊や3泊のものなど、泊りがけでの仕事が多いので、独身者の看護師が多いですね。

既婚者でももちろん働けますが、子育て中の看護師にはちょっと難しいと思います。

私は、以前に私立高校の自然学校(2泊3日)の引率をしました。

看護師求人情報サービスには以前から登録していたので、単発バイトの求人がある度に連絡を頂いていたのですが、ツアーナースの求人があると声を掛けて頂きました。

事前に一度学校に行き、先生方や養護教諭と生徒の健康面や注意事項などを確認します。

その後は、当日は生徒たちと同じバスに乗り行動も一緒に行います。

泊まる場所も一緒、食事も一緒です。

なので、勤務時間が特に決まっておらず、生徒がいる限り仕事という扱いです。

急病が出たり怪我をしたら手当てをしたり、病院に同行するのですが、そんな事も滅多にありません。


2泊3日で6万円の給料+交通費でしたので、給料は比較的高いと思います。

仕事は、登山を一緒にしたり、野外活動・炊飯などをしましたが、楽しかったですし、特に大変な

事もありませんでした。

他にも企業の旅行など様々なツアーナースの募集がありました。

2012年6月19日|

訪問入浴の単発バイト


看護師の単発バイトの定番と言えば訪問入浴でしょうか?

訪問入浴は本当に良く募集があります。

訪問入浴を行う業者も多数ありますからね。

利用者は年々増えていますが、看護師の不足が万年化しています。

確かにかなりの重労働だと思います。

訪問入浴は、オペレーター1人、介護士1人、看護師1人と言う感じで3人で仕事をする事が多いと思います。

要介護5の方や、呼吸器を付けている方、意識障害や急変の可能性のある方など危険のある利用者さんには単発バイトの看護師が付くことは少ないと思います。


危険のある方には常勤やパートの看護師がつくか、単発看護師も一緒に同行する事になると思います。

お風呂の桶を運びセッティング、利用者の着替えやトランス、入浴の介助などかなりの重労働です。

1軒1時間位の仕事ですが、1日に数件回るので常勤の方は夏は汗で体重が減ると言っていました。


看護師は主に状態観察とバイタル測定など医療行為が主になるのですが、やはり着替えやトランスなどそれ以外の仕事も手伝う事が多いと思います。

在宅で介護をしている家族はプライドを持って介護をしている方が多いので、厳しい目で看護師を見ています。

良い家族も多いですが、ちょっと苦手な方や厳しい事を言う家族もいるので在宅系の仕事は大変だと感じます。

2012年5月24日|

イベントナースの仕事


看護師の単発バイトの中に、イベントナースがあります。


イベントナースは、色々なイベントの際に救護室で処置をしたり、会社や学校の旅行などに付き添ったりと様々な仕事があります。

私は、高校野球の救護室、高校の2泊3日の修学旅行、地元のお祭りの処置室などのバイトをしました。

首都圏などでは、常にどこかでイベントがあるので、イベントナースのニーズは大きいです。

ただ、

イベントナースの求人は求人誌やハローワーク、ナースバンクで見つけるのは難しいと思います。

看護師の単発バイトはとても人気があるので、わざわざ公開求人に出すことは少ないと思います。

では、どの様に見つけるのか?

それは、やっぱり
看護師求人情報サイトに登録して探して貰うのが1番です。

私も複数の看護師求人情報サイトに登録しています。

イベントナースの時はこのサイト、採血や健診バイトの時にはこのサイト、デイサービスや訪問入浴の時はこのサイトといくつか使い分けています。

1度登録してしまえば、その後はずっと無料でサポートして頂けるので、常に新しい単発バイトの情報が入ってきます。

イベントナースは沢山の種類があって本当に楽しいですよ。

修学旅行に同行した時は、常備薬を持ち生徒と一緒にハイキングに行ったりキャンプをしたり・・・。

2泊3日で6万円の給料は悪くないですよね。

2012年5月24日|

採血の単発バイト


看護師の単発バイトは沢山の種類があります。


単発なので、他のバイトやパートと掛け持ちしている方や、常勤をしながら休みの時などに月に数回バイトをしている方など様々でした。

単発バイトは自分の都合に合わせてシフトが組めるので、小さな子供がいる方が多かったです。


単発バイトをしている看護師のほとんどが結婚し子供がいると言う方ばかりだったので、子供の急病などで仕事を休む時などもとても理解があり、普段も子供の話など共通の話で盛り上がったりと働きやすいです。

私には幼稚園に通う子供が2人いるので、夏や春など長期間の休みがあります。

常勤の場合だと、長期休暇の時の預け先などが困ってしまうので、子供の長期休暇中も休みが取れる単発バイトを選びました。

私は子供が小学生になったら常勤として復帰したいと思っているので、なるべくブランクは空けたくないと思っています。


何年もブランクが空くと復帰の時に大変だと沢山の友人にも聞いているので、単発バイトで無理なく自分のペースで仕事が出来たらと思っています。

採血室の単発バイトも何度かしましたが、結構大変です。

採血室の看護師は1日に何十人も採血をしているので、プロです。


単発バイトだと、どうしても期間が空いてしまうのでなかなか感覚が掴めません。

採血が得意な方にはお勧めですよ。

2012年5月24日|